KING OF KINGSとは?

​国内外に6拠点を有するスノーボードトレーニング施設
「KINGS GROUP」主催の最も優れたビッグエアライダーを決めるコンテスト。
神戸、福岡、千葉、富山、大阪、韓国の各KINGSにより予選会を行い、予選会通過者は2016最終決戦地を富山KINGSとして全国大会を行い、優勝賞金100万円を目指して争う。
​また、各地での予選会は無いものの女子部門として「QEEN OF KINGS」も併設し、女子のビッグエアとしても最高峰を争う。
出場ライダー、大会レベル、賞金額どれをとってもオフスノーオンスノー含めた日本最高規模の大会。
参加資格は予選会からプロアマ問わずのフルオープン戦。
 
一般アマチュアが世界トップクラスの実力を持つプロスノーボーダーに対してジャイアントキリングを起こせるか。
 
世界トップクラスのプロスノーボーダーがその貫禄を見せつけるのか。
11月の富山で最高の空中戦が繰り広げられる。